上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近頃、喫煙者にとってはまことに不遇の時代である。
喫煙が喫煙者はもちろんのこと、周囲の健康にまで悪影響を及ぼすのは周知の事実。
おかげさまで、分煙は全国に普及し、「店内禁煙」のお店もうんと増えた。
困ったことに、美味しいものを出してくれるお店の殆どが「店内禁煙」なので、どうしてもタバコが吸いたいときは、灰皿を拝借してお店の外で吸うことになる。
いい年をしたオバサンが、立ったまま鼻から煙をだしている図は最悪だなぁと自覚しつつ…。

私はタバコの値段が上がるたびに、「これを機会にタバコをやめる」とお題目のように唱えてきたが、結局、現在290円になったKENT ultra1を一日に一箱購入している。
この銘柄には100’sという、ちょっと長めのタイプがあり、このたびの値上げ前までは普通サイズと同じ値段だった。
それなら100’sの方がお得なのだろうが、私のタバコの吸い方にはリズムみたいなものがあって、普通サイズの要領で吸うと100’sは余ってしまうのである。
もったいないからとシケモクをするわけにもいかず、結果的にはひどく無駄な買い物をしたような気分になり、どうも相性が悪い。

もう一つ、ちょっと多目で相性が悪いのは、缶ビールのロング缶。
毎日のようにレギュラー缶を2本飲むのだから、ロング缶一本にしておけば経済的にもよろしく、量的にも平気の平左と思いきや、どうしたわけか、ロング缶はなかなか飲みきれなくて、せっかく冷えていたビールがだんだんと生ぬるくなってしまう。
しかも、ロング缶は100’sのように、レギュラー缶と値段が同じではないから、無理矢理にでも飲み干すが、これは酒飲みにとって不本意な飲み方なのだ。

使いもしない携帯ストラップのオマケが付いたコーラを買ってしまうように、私には100’sもロング缶も、お得なようでいて始末に困る代物。
「大は小を兼ねる」ばかりとは限らないのである。

今夜、Kさんんがカリフラワーを持って来て下さった。
とても嬉しいのだけれど…大きすぎますよ、Kさん。


br1


追記:カリフラワーと大きさ比べをしているのは、「第三の」ビールのロング缶です。
スポンサーサイト

【2006/11/14 23:01】 | 未分類 トラックバック(0) |


sanatch
100'sか普通のか、よくわかります。煙草ってリズムが大事ですよね。
思っているより長く残っていても、短すぎても落ち着かない。
そんな私は煙草をやめて5年ほど経ちました(笑)
やめてから去年くらいまで、煙草を吸う夢を何度も見たなぁ。


senju
sanatchさん、こんばんは。
5年禁煙できたら、タバコとは完全に縁が切れたことになると聞いたことがあります。
夢の誘惑にもめげず、偉い!
私の場合、お酒とタバコはセットになっているので、禁煙するとなるとお酒も止めなければいけません。
そればかりはご勘弁。
せめて、節煙に励むことにします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
100'sか普通のか、よくわかります。煙草ってリズムが大事ですよね。
思っているより長く残っていても、短すぎても落ち着かない。
そんな私は煙草をやめて5年ほど経ちました(笑)
やめてから去年くらいまで、煙草を吸う夢を何度も見たなぁ。
2006/11/16(Thu) 21:25 | URL  | sanatch #-[ 編集]
sanatchさん、こんばんは。
5年禁煙できたら、タバコとは完全に縁が切れたことになると聞いたことがあります。
夢の誘惑にもめげず、偉い!
私の場合、お酒とタバコはセットになっているので、禁煙するとなるとお酒も止めなければいけません。
そればかりはご勘弁。
せめて、節煙に励むことにします。
2006/11/17(Fri) 22:13 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。