上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の半ばに、「一年間でブログ300回更新」を目標に掲げたものだから、
これはちょっとやそっとでは達成できないぞと腹積もりをしていたのに、昨日一昨日と二日間も休んでしまった。
こう寒くなってくると、炬燵の魔力、熱燗の誘惑に負けて「ちょっとくらいいいかな」とズボラ坊主がひょいと顔を出す。
そもそも、300回更新するぞと宣言した尻から、頭の中では『365―300=65』の計算をしている。
「厳しいだろうけど頑張るわ」と言いながら、お腹のそこでは「65回は休んでもいいってことやね」と高を括ってしまっているのである。

この悪癖は、子供の頃からちっとも治っていない。
たしか、小学校の低学年のころだったと思う。
絵日記の宿題は毎日書くことになっていて、夏休み42日間の出来事を、最終の3日間で書くのは至難の業であった。
最初の数ページは調子よくいくのだが、だんだんと書くネタに詰まりだし、やっとお盆に辿り着いたころには、スイカの絵を大きく描いた下に「今日はスイカを食べました」
夏休みに入る前に蓬莱のアイスキャンデーを食べたことを思い出し、「アイスキャンデーを食べました」
食べ物ネタでなんとか8月25日くらいまでつないだが、しまいには「今日はなにもありませんでした」と書いた。
8月31日の夜にべそをかきながら描いた「夏休みの思い出」の絵は、新学期の朝になってもまだ絵の具が乾ききらず、広げたままの画用紙をはためかせながら登校したのだった。

今、このブログを炬燵に入って書いているのだが、炬燵を挟んだ向かいでは、次男が提出期限を過ぎた英語の課題を解いている。
どうやら、DNAはきちんと受け継がれているようだ。
スポンサーサイト

【2006/11/19 22:37】 | 未分類 トラックバック(0) |


mikko
はは、思わず笑ってしまいました。
かく言う私も実は同じタイプで・・。
息子に「ちゃんとやりなさーい!」と叱り、まったく誰に似たのやら・・、という自分の声に、「はい、それは私です」と心の中で答えています。


senju
mikkoさん、こんばんは。
いやはや、この明日を頼む性格はなかなか頑固とみえて、ちょっとやそっとでは治りそうもありません。
ちなみに、我が家ではこの性格を「8月31日派」と呼んでいます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
はは、思わず笑ってしまいました。
かく言う私も実は同じタイプで・・。
息子に「ちゃんとやりなさーい!」と叱り、まったく誰に似たのやら・・、という自分の声に、「はい、それは私です」と心の中で答えています。
2006/11/21(Tue) 23:29 | URL  | mikko #QP7HO4tU[ 編集]
mikkoさん、こんばんは。
いやはや、この明日を頼む性格はなかなか頑固とみえて、ちょっとやそっとでは治りそうもありません。
ちなみに、我が家ではこの性格を「8月31日派」と呼んでいます。
2006/11/22(Wed) 22:26 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。