上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の土曜日は、職場の友人たちとの忘年会。
「フグ鍋をしようよ!フグ刺しも食べたいなぁ」
フグ鍋といわれてもピンとこない。
ややあって、「てっちり」のことだと気が付いた。
フグ刺し=てっさ、はいはい了解しました。
早速、大阪にいたころお世話になった魚屋さんにお願いしましょう。
お取り寄せを願いでたが、なにぶんフグは高級魚。
あいにく、大人8人分のフグを私一人で面倒をみるほどの甲斐性は持ち合わせていないので、ワリカンにすることでみなの了承を得た。

しかし、寒い中、拙宅に足を運んでくれるとのことなので、てっちりだけでは申し訳なく、せめて箸休めに気の利いた肴を用意したい。
愛読している「四季の味」のバックナンバーをひっぱりだし、これはどうかあれはどうかとメニューを考えるのは楽しいものだ。
明日の夜あたりから紫花豆を戻して、ゆっくりストーブの上でコトコト煮ようか、フグ雑炊に添える香の物に「ちりめん山椒」を作っておこうか。
(山椒はこの初夏に山で採ったものが、冷凍庫に入っている)
いくらこの辺りのお漬物がとびきり美味しくて太刀打ちできないからといっても、季節はずれで興をそぐかな。

頭の中では、それこそ「四季の味」さながらに、ずらりと綺麗なお料理がならんでいるのだが、
「おかん、それで8人用の土鍋はどうするん?」と息子たちが水をさす。
「あ、うちの土鍋じゃ小さいな」
「それに、この炬燵一つで、お客さんが座れるんかいな?」
「…ダークダックスになってもらわんと、無理やな」

心弾むことがあるとなると、想像ばかりが膨らんで、地に足が付かなくなってしまうのは私の悪い癖である。
まずは掃除をして、お客さん用の食器を出して、あれもこれも準備しなくては。
サマンサの魔法が使えたらなぁ


スポンサーサイト

【2006/12/12 23:33】 | 未分類 トラックバック(0) |


sanatch
大阪の立ち飲み屋さんが混んでくると「ダークダックスに、、、云々」と言うそうですね。
聞いた事はありませんが、人が増えていくと自然に体が斜めになります。
ちりめん山椒、大好きです。大阪と香川でいただきました。東日本ではあまりみないかもしれませんね。


senju
sanatchさん、こんばんは。
ちりめん山椒がお好きと聞いて、やっぱり作ろうかなと思いました。
京芋の含め煮に柚子をちらそうとか、塩辛を作ろうとか、どうやら思いつくのは酒の肴ばかりです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
大阪の立ち飲み屋さんが混んでくると「ダークダックスに、、、云々」と言うそうですね。
聞いた事はありませんが、人が増えていくと自然に体が斜めになります。
ちりめん山椒、大好きです。大阪と香川でいただきました。東日本ではあまりみないかもしれませんね。
2006/12/13(Wed) 23:27 | URL  | sanatch #-[ 編集]
sanatchさん、こんばんは。
ちりめん山椒がお好きと聞いて、やっぱり作ろうかなと思いました。
京芋の含め煮に柚子をちらそうとか、塩辛を作ろうとか、どうやら思いつくのは酒の肴ばかりです。
2006/12/14(Thu) 21:18 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。