上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気予報どおり、今日は朝から良いお天気。
朝の気温は氷点下10度ちかくまで下がったようだったが、そこは休日のことゆえ暖かい布団の中でやり過ごした。
南側の障子窓から入る陽は柔らかい。
しめしめ、これで雪もかなり融けるにちがいない。

息子たちはいまだ爆睡中。
日曜の朝は静かで柔らかで、一人のんびり過ごすにはもってこいである。
私は、のっそりと起き出してテレビをつけた。
大沢さんと張本さんの「喝」を聞いて大笑いし、トリノのメダルがいかに高嶺の花であるかを再認識し、きなくさい世界情勢を観てため息をつく。
ああ、それにしても我が家の平和なことよ―――
と嘯いてはいられない。
掃除、洗濯、ありとあらゆる家事が雁首そろえて待っているのである。

流血の中東でも、アメリカでもロシアでも、世界中の母たちは社会情勢がどうであろうと、家事育児に心をくだいている。
それこそが、世の母たちの心の糧ではないか。
ブッシュさんのお母さんだって、サダム・フセインさんのお母さんだって、(とうに亡くなっていたらごめんなさい)きっと同じ気持ちだったろう。
そんなことを考えていたら、あっという間にお昼を過ぎていた。

「おかん、今日の晩飯は?」
やっと起きてきた次男が、開口一番に言う。
どうやら、次男の頭の中には「私=夕飯」の方程式があるらしい。
今日は手抜きをしたかったのだが、その方程式を解かないと母の威厳が保たれそうに無いこと、その上「旨い物」を紹介されていたブログに触発されたこともあって魚屋さんへ出かけた。


ショウサイフグ


「これはねショウサイフグといってね、まぁトラフグとまではいかないけど、美味いよ」
ほほぉ、ショウサイフグとはこれいかに?
「皮に毒があるからさ、湯引きはできねぇんだ。身はちょっと水っぽいから刺身よりしゃぶしゃぶがお奨めだね」
おお!ふぐしゃぶ!
訊くとお値段はトラフグよりうーんとリーズナブル。これはありがたい!
「何人前つくります?」
我が家は3人家族なのだけれど、「肉食」の息子たちを納得させるためには
「4人前、作ってください」

ショウサイフグの身

まるで「てっさ」のようである。

ショウサイフグの骨

「骨は軽く焼いて、昆布とともに出汁に使ってよ」
なるほど、「鱧しゃぶ」の要領ですね。

しゃぶしゃぶと、決して火を通し過ぎないように。
歯ごたえがしっかりとしてフグのお味、いやぁ、美味しい!
侮れないな、ショウサイフグ!
〆の雑炊まで頂いて、満足することこの上なし。
明日からまた、頑張れそう。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2006/02/19 22:03】 | 未分類 トラックバック(0) |


おはな
sunjuさん、おはようございます。
昨日は、コメントありがとうございました。
senjuさんのブログ、とても心豊かで、とても教えられます。
美味しいそうですね。
新鮮で、めずらしいお魚が手に入るんですね。
我が家は、日本のど真ん中、海の幸は、少ないです。
これからも、よろしくお願いします。




fat32
senjuさん、コメント有り難うございました。
皮にも毒があるふぐがいることを初めてい知りました。
ふぐしゃぶ、おいしかったでしょうね。
これからもお邪魔させて頂きます。よろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
sunjuさん、おはようございます。
昨日は、コメントありがとうございました。
senjuさんのブログ、とても心豊かで、とても教えられます。
美味しいそうですね。
新鮮で、めずらしいお魚が手に入るんですね。
我が家は、日本のど真ん中、海の幸は、少ないです。
これからも、よろしくお願いします。

2006/02/20(Mon) 07:33 | URL  | おはな #-[ 編集]
senjuさん、コメント有り難うございました。
皮にも毒があるふぐがいることを初めてい知りました。
ふぐしゃぶ、おいしかったでしょうね。
これからもお邪魔させて頂きます。よろしくお願いします。
2006/02/21(Tue) 21:23 | URL  | fat32 #C/CSByUo[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。