上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の最低気温マイナス7度。
窓から入ってくる日差しの明るさに惑わされて、手袋をつけぬまま出かけたものだから、冷気に晒された指先が真っ赤になって痛いくらいだった。
雪がとけた地面は凍って、白粉をはたいたように薄化粧をしている。
空は透き通る青さだ。
なんてきれいな空だろう。

去年、生まれて初めてマイナス17度という気温を体感した。
深く息をするのが怖いほど冷えた空気の中を、無数のキラキラした小さな光が浮遊している。
ダイヤモンドダスト!
出勤時の慌しい朝だったが、あまりの美しさにしばし足を止めて見入ってしまった。
先日、キャベツを持ってきてくれた友人が教えてくれた。
うんと冷え込んだ日に雪が降ってきたら、「手の平さ乗せてみろ、ちゃっこい(小さい)結晶さ、見えっから」

2月はもうじきに終わる。
寒いだの、雪が降ると難儀だのと文句ばかり言っていたが、このたびの冬はダイヤモンドダストや雪の結晶が見られなかったなぁと思うと、ちょっと名残惜しい。
スポンサーサイト

【2007/02/26 23:25】 | 未分類 トラックバック(0) |


ゆう
こんばんは。
今朝は冷え込んだのですね。マイナス7度とは・・・体が凍ってしまいそうです。
長野に修学旅行に行ったとき、地元の方が「良かったですね~今年は暖冬で」と仰っていましたが、九州人の私たちにとってマイナス8度は冷凍庫の中のようでした。

でもでも、ダイヤモンドダストを見たら、寒さなんて忘れてしまいそうです。(マイナス17度は経験したことがありません・・・)

こちらは、春の日差しが・・・。土筆も顔を覗かせてきています。


senju
ゆうさん、こんばんは。
もう土筆が顔をだしたのですか!やはり、九州は暖かいのですね。
土筆で思い出しましたが、次男が中学生のとき「土筆」を「どふで」と読みました…



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
今朝は冷え込んだのですね。マイナス7度とは・・・体が凍ってしまいそうです。
長野に修学旅行に行ったとき、地元の方が「良かったですね~今年は暖冬で」と仰っていましたが、九州人の私たちにとってマイナス8度は冷凍庫の中のようでした。

でもでも、ダイヤモンドダストを見たら、寒さなんて忘れてしまいそうです。(マイナス17度は経験したことがありません・・・)

こちらは、春の日差しが・・・。土筆も顔を覗かせてきています。
2007/02/27(Tue) 21:27 | URL  | ゆう #-[ 編集]
ゆうさん、こんばんは。
もう土筆が顔をだしたのですか!やはり、九州は暖かいのですね。
土筆で思い出しましたが、次男が中学生のとき「土筆」を「どふで」と読みました…

2007/02/27(Tue) 22:22 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。