上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪を満喫すべく遊びまわるのは楽しいけれど、月末の忙しいときに私の分まで仕事をしてくれている職場の人たちには申し訳ない。
せめて、ちょっと気の利いたお土産を買って帰りたかった。
お好み焼きやたこ焼きを買って帰るわけにいかないしなぁ…。
よくよく考えてみると、食い倒れ大阪はなんでもあるけれど、大阪といえばこれだ!という決め手に欠けるような気がする。
友人に電話をして相談をしてみると
「それやったら、明石の魚の棚へ行ってみたら?今は新物のいかなごが出回ってるはずやから」

というわけで、JR大阪駅から快速電車で40分、行ってきました明石の「魚の棚」

ak1                           想像していたほど大きくはなかったけれど、私は商店街大好き!市場大好き!わくわくしながら、お店をのぞいてみる。



「魚の棚」というだけあって、お魚屋さんがずらりと軒を並べている。

ak3うわっ、美味しそうな鯖!生ずし(しめ鯖)にすると美味しいだろうなぁ。小さめのメバルが籠に盛られている。煮付けにすると美味しいのよねぇ。お昼を済ませてきたというのに、頭の中は食べることばかり。これじゃ太るはずだわ…



ak2明石といえば、なんといっても蛸でしょう。木箱からずるりずるりと這い出している。明石の人たちは、毎日こんなに活きのいい魚を食べてはるんやろか。羨ましいかぎり。



ak4新物のいかなごが、大きなかごいっぱいに入っている。それでも、今年は例年より漁獲高が少ないらしい。明石ではどちらのご家庭でも「いかなごのくぎ煮」を作られるそうだ。大きなお鍋で作る「くぎ煮」の匂いは、学校から帰ってきた子供たちや仕事で疲れたご主人の鼻をくすぐったことだろう。温かな一家団欒の風景が目に浮かぶようだ。



ak5こちらのお店の女将さんにすすめられて「蛸のやわらか煮」を試食してみた。ま、なんてやわらかいこと!料理屋さんでいただく「やわらか煮」より庶民的な味付けだけれど、それがまたとても美味しい。ラグビーボールのような形をした、白い「子持ちいかうま煮」は、やわらかく煮た身の中からぷちぷちした卵がはじける。まさに格好の酒の肴だ。つぎつぎ試食をすすめてくれる元気な女将さんは愛想がよくて、ほんとうに気持ちがいい。


こんなに元気で楽しい商店街を、買い物かご片手にサンダル履きで歩けたらどれほどいいだろう。
魚屋さんの大将やアナゴを焼いている女将さんと、立ち話をするのも楽しいだろうな。
明石の人たちを羨ましく思いながら、お土産の「くぎ煮」「蛸のやわらか煮」を買いこみ、今宵の飲み会、大阪法善寺に向かった。


スポンサーサイト

【2007/04/03 21:56】 | 未分類 トラックバック(0) |


あやこ3
蛸が見事においしそうですねえ・・・。
本当に、こんな所で毎日買い物出来たらいいですね!
・・あの蛸の子の前に写っている、たらこを大きくした様なのは何なんでしょうか?微妙においしそう(笑)


senju
あやこ3さん、こんばんは。
魚の棚って面白そうなところでしょう?
機会があれば、ぜひ覗いてみてください。
蛸の子の前にあるのは、子持ちいかのうま煮です。
とてもとても美味しかったです。



ゆう
関西は・・・食の宝庫ですね。
ちなみに、行くたびに1~2キロは確実に太って帰ってきてました。住んだらどうなるんだろう。
「いかなごのくぎ煮」おいしいですよね。
あと・・・和泉地方のナスの漬け物。最高に美味しかったです。夫に黙って一人で全部食べちゃいました。
senjuさんの大阪シリーズを読んでいると、今度の旅行は沖縄ではなく、大阪にすれば良かったと後悔です。




senju
ゆうさん、こんばんは。
ナスの漬物、たぶん泉州の水茄子のことを仰っているのでしょう。
美味しいですよね。高価なのが玉に瑕ですが。
大阪は世知辛いので、病と闘ってこられたばかりのお二人を癒して差し上げるには不向きかと思います。
青い空と青い海、再びの新婚旅行には、やはり沖縄がぴったり!
思いきり楽しんでください。




ゆう
こんばんは。
泉州の水茄子って言うんですね。
和泉市に住んでいる友人が、この辺りで有名な特産物だよって送ってくれたので和泉地方のナスだと思っていました。情報、有り難うございます。ネットで検索すると・・・通販でも購入できるんですね。ビックリするくらい美味しいですがお値段もビックリ価格ですね。
大阪旅行は、次回の目標としてみます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
蛸が見事においしそうですねえ・・・。
本当に、こんな所で毎日買い物出来たらいいですね!
・・あの蛸の子の前に写っている、たらこを大きくした様なのは何なんでしょうか?微妙においしそう(笑)
2007/04/04(Wed) 20:10 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
あやこ3さん、こんばんは。
魚の棚って面白そうなところでしょう?
機会があれば、ぜひ覗いてみてください。
蛸の子の前にあるのは、子持ちいかのうま煮です。
とてもとても美味しかったです。
2007/04/04(Wed) 23:46 | URL  | senju #-[ 編集]
関西は・・・食の宝庫ですね。
ちなみに、行くたびに1~2キロは確実に太って帰ってきてました。住んだらどうなるんだろう。
「いかなごのくぎ煮」おいしいですよね。
あと・・・和泉地方のナスの漬け物。最高に美味しかったです。夫に黙って一人で全部食べちゃいました。
senjuさんの大阪シリーズを読んでいると、今度の旅行は沖縄ではなく、大阪にすれば良かったと後悔です。

2007/04/06(Fri) 14:49 | URL  | ゆう #-[ 編集]
ゆうさん、こんばんは。
ナスの漬物、たぶん泉州の水茄子のことを仰っているのでしょう。
美味しいですよね。高価なのが玉に瑕ですが。
大阪は世知辛いので、病と闘ってこられたばかりのお二人を癒して差し上げるには不向きかと思います。
青い空と青い海、再びの新婚旅行には、やはり沖縄がぴったり!
思いきり楽しんでください。

2007/04/06(Fri) 21:57 | URL  | senju #-[ 編集]
こんばんは。
泉州の水茄子って言うんですね。
和泉市に住んでいる友人が、この辺りで有名な特産物だよって送ってくれたので和泉地方のナスだと思っていました。情報、有り難うございます。ネットで検索すると・・・通販でも購入できるんですね。ビックリするくらい美味しいですがお値段もビックリ価格ですね。
大阪旅行は、次回の目標としてみます。
2007/04/06(Fri) 23:02 | URL  | ゆう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。