上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州では梅雨が明けたようだ。
こちらでも、今日の午後から久し振りに晴れ間がのぞきだし、退社時刻にはきれいな夕日をのぞむことができた。

今夜、長男は大学のお友達と「お好み焼きパーティー」。
入学以来、毎年仲間内で行っているこの行事、なかなか好評であるらしく、毎回男の子ばかり12~3人集まっているとのことだった。
普段は料理なんてまったくしない長男のこと、毎年レシピを手渡すことになるのだが、好評と聞けば私だって悪い気はしない。
来春卒業で、今回は最後になるから、とびきり美味しいお好み焼きにしたいと長男が言う。
「貧乏学生やねんから、上等な食材なんか使わんでもよろしい。
それよりも、最後になるんやから、お世話になった人たちを招待したら」と提案すると、「あ、それ、絶対ええ意見やわ!」と長男は喜んだ。

数か月前から、長男は学内の庭の手入れをされているSさんとよく話をしているようだ。
Sさんは、長男のつまらない冗談にも「あーはっは」と気持ちよく笑ってくださるらしい。
Sさんの口癖は「私はもうすぐ千の風になるから」なのだそうだが、
齢70を数え、大病を克服された現在でも矍鑠となさっている姿には長男の方が励まされるという。
つい最近になって、Sさんが長男に「うちへ遊びにこないか」と誘ってくださった。
Sさん曰く、「こんなに若い友達がいると知ったら、家のものがびっくりするだろうと思ってね」

「うーんと大きな西瓜を持って、Sさんの家に行こうかな」
昨夜、そう言っていた長男。
今夜はSさんにお好み焼きをふるまっているのかしら。
今週末には、東北でも梅雨が明けるらしい。

スポンサーサイト

【2007/07/23 22:33】 | 未分類 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。