上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだけブログをサボってしまったら、FC2カウンターをチェックするのが怖い。
山都町の紅葉の記事を最後に、今日も書かなかったと後ろめたい思いを引きずっているうちに紅葉は終わって、明日の夜から雪の予報だ。
炬燵はもちろんのこと、今年は原油が高騰しているからと我慢していた石油ストーブも、今日からお世話になっている。
この時期になると、今年の雪は多いか少ないか、大いに気にかかる。
地元の人たちによると、「カメムシが多い年は雪が多い」のだそうだ。
カメムシが多かったのかどうか、知りたいような知りたくないような複雑な気持ちでいる。

準備のよいお家では、雪囲いが始まった。
庭木が雪の重みで折れたりしないように、板で囲うのである。
円錐形に組まれた板の中に収められた庭木は、春の雪解けをじっと待つ。
12月が近いとあってか、都心部では木々がイルミネーションで輝きだした。たしかに華やかできれいだけれど、木にはなんの影響もないのかと気にかかる。
私としては、木がすーすーと眠れないでいるようで、自ら望みもしない煌びやかな衣装にじっと耐えているようで、哀れな心持がしてならない。
イルミネーションは、ビルとか橋とか無機質なものだけに取り付けるようにしては駄目なのかしら……。

11月も半ばを過ぎた。
冬は駆け足でやってくる。




スポンサーサイト

【2007/11/18 01:39】 | 未分類 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。