上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休初日の昨日(厳密には今朝)、深夜TVを観ていた。
缶ビールを片手に、ふわふわ欠伸をしてそろそろ寝ようかなと思っていた矢先、
TVから今まで聞いたことのないアラーム音が鳴ったかと思うと、「地震が発生しました。強い揺れに警戒してください」とのアナウンスが流れた。
こ、これは、まさしく緊急地震情報ではないか!
これが出されてから地震が起こるまで、数十秒しかないとTVで言っていたはずだ。
途端に睡魔はふっとび、体中が小刻みに震えだした。
私は阪神淡路大震災を大阪で経験して以来、地震が怖くてならないのである。
内容が内容なだけに、落ち着いた声でアナウンスされていることが、妙に切迫感を感じさせた。

落ち着け、落ち着け。まずはストーブの火を消さなくては!
「スピード消火」のボタンを押す指が震える。
阪神淡路大震災の日、早朝ゆえに眠っていた幼い息子たちを両脇に抱え「起きなさい!」と
必死になった絵が脳裏に浮かんだ。
息子たちを起こさなくては!
命にかかわるかもしれない一大事が起こることを予想だにしなかったにせよ、ほろ酔いになっている我が身を嫌悪しつつ、あらん限りの声で「地震や!起きなさい!」と叫んだ。
「え~なにぃ」との不機嫌な声が聞こえてきたことで彼らが起きたことを確認し、「とにかく、机の下に潜り込んでぇ!」と絶叫。
はて、私はどこで身を守ろうか、もう時間がない、ええい、炬燵に潜り込もう!
どれほどの惨事が起こるのかと炬燵の中で身を固くしていたが、待てど暮らせど地震は起こらず。
「おかん、ええかげんにしてや!明日、TOEICやねんで!」
「俺も部活やって言うたやん!朝早いねんから!」
と息子たちから、さんざん叱られた。

今日になって、緊急地震速報が誤報であったと知った。
「備えあれば憂いなし」の教訓がまったく生かされていない我が家を反省することしきりであるが、緊急地震速報が「オオカミ少年」にならぬよう心してもらいたい。

スポンサーサイト

【2008/01/13 23:52】 | 未分類 トラックバック(0) |


あやこ3
・・・大変でしたねぇー誤報!
さっき、新聞読んでて、もしこんなの地下街とか球場とかで流れたら出入り口に人が殺到してパニックになってしまうんでは?・・・誤報でもなる可能性大ですよね。
2度とないようにしていただきたいですね!
(反面、誤報でよかったです。)

阪神淡路大震災、大阪もだいぶ揺れたんですよね、ホントに恐いです地震。





ゆう
こんばんは。

でもでも、誤報で良かったです。
阪神淡路大震災の光景は、今でも脳裏に焼き付いています。当時働いていた会社の取引先が関西に集中しており、職場でもテレビに釘付け状態でした。
その時は地震って恐いと思いつつも、福岡西方沖地震を体験するまではここまで恐いものだとは思っていませんでした。
佐賀は震度4でしたが、身体が固まったようで動けなかったです。その後の余震でも、避難って頭に浮かばず身体が動きませんでした。
senjuさんを見習って、冷静に対応できるようになりたいです。



senju
あやこ3さん、こんばんは。
いやぁ誤報とはいえ、本当に怖かったです。
友人の甥っ子さんも、その誤報を聞いたらしく、慌てて家の外へ飛び出したとか。後で、家族全員から「自分だけ逃げた!」と非難轟々。ちょっと可哀そう……。



senju
ゆうさん、こんばんは。
冷静なんて、とんでもない。
ガタガタ震えて、叫んだ声も裏返しになっていましたから。
地震大国日本、いつどこで地震があってもおかしくないのに、やはり気持ちのどこかで他人事と思っているのですね。反省します。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
・・・大変でしたねぇー誤報!
さっき、新聞読んでて、もしこんなの地下街とか球場とかで流れたら出入り口に人が殺到してパニックになってしまうんでは?・・・誤報でもなる可能性大ですよね。
2度とないようにしていただきたいですね!
(反面、誤報でよかったです。)

阪神淡路大震災、大阪もだいぶ揺れたんですよね、ホントに恐いです地震。


2008/01/14(Mon) 22:23 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
こんばんは。

でもでも、誤報で良かったです。
阪神淡路大震災の光景は、今でも脳裏に焼き付いています。当時働いていた会社の取引先が関西に集中しており、職場でもテレビに釘付け状態でした。
その時は地震って恐いと思いつつも、福岡西方沖地震を体験するまではここまで恐いものだとは思っていませんでした。
佐賀は震度4でしたが、身体が固まったようで動けなかったです。その後の余震でも、避難って頭に浮かばず身体が動きませんでした。
senjuさんを見習って、冷静に対応できるようになりたいです。
2008/01/15(Tue) 21:53 | URL  | ゆう #-[ 編集]
あやこ3さん、こんばんは。
いやぁ誤報とはいえ、本当に怖かったです。
友人の甥っ子さんも、その誤報を聞いたらしく、慌てて家の外へ飛び出したとか。後で、家族全員から「自分だけ逃げた!」と非難轟々。ちょっと可哀そう……。
2008/01/16(Wed) 22:01 | URL  | senju #-[ 編集]
ゆうさん、こんばんは。
冷静なんて、とんでもない。
ガタガタ震えて、叫んだ声も裏返しになっていましたから。
地震大国日本、いつどこで地震があってもおかしくないのに、やはり気持ちのどこかで他人事と思っているのですね。反省します。


2008/01/16(Wed) 22:14 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。