上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日は、すっかり春めいたお天気に恵まれた。
南側の窓を開けると、標高2000mを超す吾妻連峰がとてもきれいだ。
冬場は厳しい表情を見せる山々も、今日は霞がかかってのんびりしている。
こんな日は、思いっきり掃除をするに限る。
お気に入りのPanic at the discoをかけ、ひっつめ髪にして割烹着を着る。
アンバランスな気もするが、これが私の掃除スタイルなのだ。

080316a



吾妻には、一度だけ登ったことがある。
登りの途中まではロープウェイとリフトを乗り繋いで行ったから良かったものの、帰りが大変。
普段の運動不足がたたったか、膝がガクガクしだしたかと思ったら、一歩踏み出すのも痛くてたまらなくなってきた。とうとう連れて行ってくれた知人の手を借り、後ろ向きになって下山したのだった。

掃除機をかけ終えて、ふと私のブログにリンクを貼らせてもらっている方、あやこ3さんのお話を思い出した。
たしか、お庭にある花梨の枝にみかんをさすと、メジロがやってきたと書いておられたはず。
読ませてもらった時、とても羨ましくて、春になったら私もやってみようと思っていたのだ。
縁側に積もった雪の山を踏み越えて、物置小屋の脇にある合歓の木にみかんをさした。
あやこ3さんのお宅では、すぐにメジロがやってきたとのこと。
うちはどんな小鳥が来てくれるのか、もう気が気でない。
廊下の雑巾がけもそっちのけで窓に忍び寄り、息をひそめて合歓の木を見つめること30分。
みかんには何の変化も起こらなかった。

夜になって、あやこ3さんのブログを拝見した。
あやこ3さんは、みかんを半分にして枝に挿したと書かれてある。
しまった!みかんを丸のまま挿してしまった!

明日の朝、カラスがいっぱいいたらどうしよう……・。

080316b




スポンサーサイト

【2008/03/16 22:03】 | 未分類 トラックバック(0) |

No title
あやこ3
・・・このみかんは、いくら何でも面白すぎです(爆笑)

No title
senju
あやこ3さん、こんにちは。
いやはや、お恥ずかしい限りです。
これでは、小鳥どころかカラスだって呆れていたことでしょうね。
今朝、おそるおそるみかんを見ると、そのままの形で合歓木にぶらさがっていました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
・・・このみかんは、いくら何でも面白すぎです(爆笑)
2008/03/17(Mon) 07:59 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
No title
あやこ3さん、こんにちは。
いやはや、お恥ずかしい限りです。
これでは、小鳥どころかカラスだって呆れていたことでしょうね。
今朝、おそるおそるみかんを見ると、そのままの形で合歓木にぶらさがっていました。
2008/03/17(Mon) 12:06 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。