上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の南側にある田圃に水が入った。
「田圃に水が入ると、肌寒くなる」と地元の人が言われるように、今夜は肌寒い。
そのせいか、月はまるで絵葉書のようにきれいだ。
田圃の蛙はしきりに鳴いている。
大阪のごちゃごちゃした下町で生まれ育ったというのに、どうしてこういった風景を懐かしくおもうのだろう。

東北に越してきた時に手に入れたテレビ。
最近はスイッチが勝手に切れたり、はっと思いだしたように点いたりとおかしな動作をしていたのだが、とうとうぷっつりと、こと切れてしまた。
これは大変、すぐ電気屋さんへ行かなくては!
しかし、長男から「待った」がかかった。
「俺はたぶん県内一のテレビ嫌い」と豪語する彼は、「テレビなんてない方がせいせいする」と言うのである。
3人しかいない家族の足並みが揃わないのは何かと不都合なので、もうかれこれ10日間ほど、テレビと無縁の生活を送っている。
たいした不便は感じないのだが、次男と私は阪神タイガースの試合結果と天気予報だけはいち早く知りたい。
ニュースだってリアルタイムで知るべきではないかと提案した。
「そんなら、ラジオで聞けばいい」と長男が言うので、朝夕の食事時にラジオをかけることになった。

我が家の周りが高い山に囲まれているせいか、単にラジオの感度が悪いせいなのかよく分らないが、ラジオの音声にノイズが入る。
ニュースの背景に耳にざらざらとした障りのある音を聞きながら、親子三人食卓を囲めば、まるっきり昭和30年代の風景そのものではないか。

子どものころ、親戚の家へ、東京オリンピックの開会式を観に行った。
まるで家具のような大きなテレビで、たしかカラーテレビだったように思う。
オリンピックをテレビで観たい!とう願った人がいっぱいいた時代だったのだ。
今年はオリンピック開催の年。
「オリンピックがあるんやから、テレビを買おうや」
我が家では、そんな大時代なセリフが飛び交っている。

今日の本
「東京奇譚集」「ノルウェイの森」どちらも村上春樹著
「顔」シドニー・シェルダン著
「冬の運動会」向田邦子著
乱読ぶり炸裂です。

スポンサーサイト

【2008/05/20 23:07】 | 未分類 トラックバック(0) |

NoTitle
あやこ3
私も、ナシならナシで済んでしまいそうなのがテレビですねぇ(^-^)

やっと初めて読んだ事ある本、出ましたヨ・・・「ノルウェの森」!
ただし、うんと昔に読んだので内容は憶えていません(笑)

NoTitle
senju
あやこ3さん、こんばんは。
テレビがなくても、我が家は3人ともよくしゃべるので、賑やか過ぎるくらいです。
やっと、あやこ3さんと本の接点ができました。
村上春樹氏の作品はどうも苦手なので、私は読んだばかりだというのにあまり頭に残っていません。
これも接点かなと思ったりしています。


気が合いましたねぇ!(笑)
あやこ3
 あれれ・・・私も村上さんの本は苦手です(笑)
ただ、多くの人に絶大な人気があるので、私が変?とばかりに幾つかチャレンジしましたが、途中でホッポリ出した事が多々ありました。
よって最近はあんまり手にしてません。
・・・ だから、面白いんですね、皆、人それぞれで・・・。

 息子さん達との会話、もちろん大阪弁が飛び交ってますよねぇ・・・。
いいですねぇ、なんか大阪弁って!
普通の事、話していてもたいそう面白く聴こえそう(^-^)


NoTitle
senju
あやこ3さん、こんばんは。
村上春樹氏には申し訳ないような気がしますが、あやこ3さんと気が合って嬉しいです。
息子たちはお友達と話すときは、大阪弁を極力使わず標準語でと心がけているようです。その反動か、家ではベタベタの大阪弁で話しています。
私はと言えば、当然彼らよりキャリアがあるので、どこへ行っても大阪弁です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
私も、ナシならナシで済んでしまいそうなのがテレビですねぇ(^-^)

やっと初めて読んだ事ある本、出ましたヨ・・・「ノルウェの森」!
ただし、うんと昔に読んだので内容は憶えていません(笑)
2008/05/21(Wed) 17:24 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
NoTitle
あやこ3さん、こんばんは。
テレビがなくても、我が家は3人ともよくしゃべるので、賑やか過ぎるくらいです。
やっと、あやこ3さんと本の接点ができました。
村上春樹氏の作品はどうも苦手なので、私は読んだばかりだというのにあまり頭に残っていません。
これも接点かなと思ったりしています。
2008/05/21(Wed) 21:23 | URL  | senju #-[ 編集]
気が合いましたねぇ!(笑)
 あれれ・・・私も村上さんの本は苦手です(笑)
ただ、多くの人に絶大な人気があるので、私が変?とばかりに幾つかチャレンジしましたが、途中でホッポリ出した事が多々ありました。
よって最近はあんまり手にしてません。
・・・ だから、面白いんですね、皆、人それぞれで・・・。

 息子さん達との会話、もちろん大阪弁が飛び交ってますよねぇ・・・。
いいですねぇ、なんか大阪弁って!
普通の事、話していてもたいそう面白く聴こえそう(^-^)
2008/05/22(Thu) 21:18 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
NoTitle
あやこ3さん、こんばんは。
村上春樹氏には申し訳ないような気がしますが、あやこ3さんと気が合って嬉しいです。
息子たちはお友達と話すときは、大阪弁を極力使わず標準語でと心がけているようです。その反動か、家ではベタベタの大阪弁で話しています。
私はと言えば、当然彼らよりキャリアがあるので、どこへ行っても大阪弁です。
2008/05/22(Thu) 21:50 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。