上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝、いつものように朝8時5分すぎ、自転車に乗って出勤。
出勤時の道はゆる~い下り坂なので、かなり楽だ。
つい、調子にのって、うんとスピードをだしてしまう、と書けばカッコイイが、
両足はもの凄い速さで漕いでいるわけで、実際はあまりカッコイイとはいえない。
いつだったか、出勤時の形相(?)を社長に見られ、「君の自転車、すごく速いね」と感心というよりは呆れたニュアンスを含んだお言葉を頂戴したことがある。
ご近所のお年寄りにも、「(自転車で)サーッと走ってよ、若い人みてぇだ」とも言われた。
ともかく、米沢の道でも、私は大阪のオバチャンそのままに自転車に乗っているのである。

会社近くの交差点手前の歩道を走っていると、前方から一匹のハチが飛んできた。
大きさからいって、たぶんアシナガバチだと思うが、はたと目が合ってしまった。
私は昔から、虫は目が合うと、こちらに向かって飛んでくるものと思っている。
思ったとおり、ハチは私に向かって飛んできて、着ているトレーナーの胸元にとまった。
ひゃ~っ!!と慌ててトレーナーをつまんでハチを払い落したが、ハチは私の膝あたりにとまったのである。
これはまずい!と思った瞬間、目の前に道路と歩道を隔てる花壇があった!
スピードがでてる分だけ余計に、派手な音をたててひっくり返った。
膝と肘、腰をしたたかに打ち、痛いやらカッコ悪いやら。
通勤ラッシュ時のことだから、転んだ私の横を車が通り過ぎていく。
「いてて……」
膝をさすりさすり、前カゴから飛び出した通勤バッグを拾おうとすると、犯人のハチがバッグのそばで
アスファルトにしがみついていた。
「あー、びっくりした」とでも思っていたのだろうか。
びっくりして痛い目にあったのは、私なのに。

いや、それにしても、今夜のお風呂の辛いことといったら。
擦り傷はひりひり痛むし、足腰のいたるところが青痣はできている。
年を重ねると、転んだ当時より後から支障がでるらしいが、
ハチに損害賠償を請求できないから、我慢するしかないなぁ





スポンサーサイト

【2009/06/03 19:25】 | エッセイ トラックバック(0) |


あやこ3
 まぁ、まぁ!
大丈夫ですかぁ?
気を付けて下さいよ・・・。

 でも考えように寄っては、それ位で済んで良かったですねぇ。
骨折っ!なーんて、なったら大変です。
・・・お大事にして下さい(^-^)




senju
あやこ3さん、こんにちは。
ありがとうございます。ほんとに、いくつになっても私は慌て者で……。もう少し、落ち着いて行動するように気をつけます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
 まぁ、まぁ!
大丈夫ですかぁ?
気を付けて下さいよ・・・。

 でも考えように寄っては、それ位で済んで良かったですねぇ。
骨折っ!なーんて、なったら大変です。
・・・お大事にして下さい(^-^)

2009/06/04(Thu) 21:28 | URL  | あやこ3 #-[ 編集]
あやこ3さん、こんにちは。
ありがとうございます。ほんとに、いくつになっても私は慌て者で……。もう少し、落ち着いて行動するように気をつけます。
2009/06/06(Sat) 11:21 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。