上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は二十四節気の一つ、小暑。
いやはや、ものすごーく蒸し暑い一日だった。
しかし、夕立ちがあると、多少、蒸し暑さが解消される。
夕立ちで洗われた我が家の草木は、目の覚めるような緑である。

ajisai1この紫陽花はこちらへ越してきたときからあったものだが、うんと大きくなった。
朝、紫陽花の花一つ一つにアマガエルが身をひそめている。なんとも、可愛らしくて思わず頬が緩む



syara1今年は夏つばきがたくさん花芽をつけた。屋根を超す勢いでぐんぐん伸びている夏つばき。足元には、さきほどの紫陽花を挿木して増やした紫陽花が咲いている。



nemu1物置小屋の脇に、勝手に生えてきた合歓の木の花。今年はいつもより早いなぁ。去年、虫に荒らされて半分くらい枯れてしまったのに、旺盛な生命力に感心する。合歓はマメ科と聞いて、へぇと思っていたが、付けた実を見て納得した。実はまるっきりお豆の形なのだから!


米沢に越してきてから、たくさん花の名前を教えてもらった。
すごくアバウトだけれど、きっと大阪にいた頃の知識の3倍は増えたと思う。
そういう意味において、私は米沢にきて豊かになったと思っている。
山菜を知り、山野草の可憐さに驚き、野菜の苗に感動し。

今宵のように蒸し暑いときは、米沢の小野川温泉のホタルが飛び交っているはず。
近いうちに、団扇を持って下駄を鳴らしてホタル狩りと洒落こみたいものだ。


スポンサーサイト

【2009/07/07 22:17】 | エッセイ トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。