上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米沢に8年も住んでいると、行きつけの飲み屋さんはほぼ決まってきて、そうなると、お客同士で顔見しりが一人二人とできてくる。
お酒が取り持つ縁というのか、世間話から始まって、いつのまにか冗談を言い合って大笑いしたりするようになる。
友人とまではいかないにしても、いつものお店でいつもの人たちがカウンターに座っていると、心楽しい気分になるものだ。

そういった人たちの一人が、NHK第13回熱血!オヤジバトル東北予選に出場される。
これは興味津々!
さっそくHPを覗いてみると、過激なイメージのバンドはなく、どちらかというとファミリー的な感じバンドの写真が並んでいた。
しかし、私が応援するオヤジバンドの写真は、メンバーが一緒にゴルフに出かけた先で、「写真さ、撮っからよぉ、並んでけっか?(並んでくれる?)」と言われて撮ったと思しき写真。バンドのアピール性は……ない。

先月、このバンドが、ステージ付きのバーでライブを行うことになった。
ライブは、休憩をいれて3時間から4時間くらいになるとのこと。
いつものお店でその話を聞いた人が、それだけの時間を持たせるだけのレパートリーがあるのか?と心配すると、いざとなればビートルズの合間に小林旭を歌って間に合わせるとのことだった。

ライブには、私も行かせてもらった。
開始時刻を1時間過ぎて入ったのだが、ライブはなかなかの盛況ぶり。
汗だくになって、ビートルズナンバーを弾き歌っている姿は、カウンターで一杯飲んでいる時とは別人!若いお嬢さんたち(娘さんかな?)が盛り上げているのも、微笑ましい。
「HELP」が「HELP」と分かるまで時間がかかったけれど。

東北予選は12月20日。
きっと今頃は、練習に精を出しておられることだろう。
がんばって!応援しています。



スポンサーサイト

【2009/11/18 22:31】 | エッセイ トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。