上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やばい!!」
不気味に揺れだした職場の床、天井、照明。揺れはだんだんと大きくなり、しかも長い。
阪神大震災の記憶が蘇り、職場の作業台の下に潜り込んだ。
社の商品のぶつかり合う音が高くなるにつれ、怯える声があちこちで上がりだした。
私は作業台の下で、ひたすら揺れがおさまるのを待つしかなかった。

職場のTVで知ったのは、震源が三陸沖、宮城県の震度7をはじめ、東北各地で震度5から6、まちがいなく東北に大地震が起こったということだった。
震度5強の米沢であれほど揺れたのだから、仙台に住む長男はどうなっただろう、福島に住む次男は?
お願いやから、無事でいて!震える指で携帯に連絡するが、案の定、携帯はまったく通じない。
災害時に携帯が通じなくなることは知っていたはずなのに、しつっこく電話したら通じるのではないか?と望みをつなぐ。
その間にも、余震はひっきりなしに続く。
自然は容赦がない。

時間が経つにつれ、各地でライフラインに支障がおきていることが伝わってきた。
雪がやんだとはいえ、しんしんと冷える夜である。
停電で暖をとれない家庭もたくさんあるはずだ。
乳飲み子、病人、お年寄り、体力的に弱い人とその家族にはひどく恐ろしい夜になる。

帰宅して、ニュースが報道していたのは、恐ろしい津波が東北の太平洋沿岸を襲ったことだった。
一か月余り前に訪れた石巻は無残な姿になっていた。
干物をおまけしてくれた魚屋さんはどうなっただろう。
愛想のよかった居酒屋の女の子は?新物の「まつも」がいかに美味しいか、教えてくれた女将さんは?
無事を祈るばかりである。

次男とは比較的早くに連絡がとれたものの、長男が無事であると連絡がとれたのは日付もかわった夜中だった。
「おかん、俺は無事やで!」
その声がどれだけ嬉しかったか。

まだまだ余震は続いている。
避難所で不自由な生活を強いられている人たちの健康を祈らずにはいられない。
そして、犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。





スポンサーサイト

【2011/03/12 22:06】 | エッセイ トラックバック(0) |

本当に良かった!
mikko
senjuさん、息子さん達もご無事で本当に良かった!
あちらでもお返事しておりますが、こちらにもコメントさせて頂きますね。
長男さんがあの仙台にいらっしゃったのは本当に心配でしたね。
私も息子と中々連絡がとれなくて焦りました。
早く息子さん達に会えるといいですね。
まだまだ余震が続くようですので、くれぐれもお気をつけて下さいませ。

No title
senju
mikkoさん、ありがとうございます。
情けないことに、刻々変わる情報に右往左往するばかりで、まだ現実感がないのです。しっかりしなくちゃと思いつつ。喉元過ぎればにならぬよう、この度の災害を教訓にしなくてはいけませんね。

(;_;)良かったです
流星‥☆
東京でもかなりの揺れでした!
東北に親戚や友達は居ないけれど…あっ!と、気になりました。
あのブログの方は大丈夫かしら??……ご無事とわかり安心しました。

家族が離れていると本当に心配です。私も寮に入ってる息子と連絡がつかず不安でしたが向こうから『大丈夫~?』とメールが届きホッとしたところです。
まだ余震が怖いです。
そちらの皆さんが今後もどうかご無事であります様に!


No title
senju
流星‥☆さん、ありがとうございます。
地震の怖さをあらためて感じています。
この度、津波にのまれてしまった所でいくつか訪れた地があります。
どこも美しくて、美味しいものがいっぱいあって、土地の人たちもみな気持ちの良い人で……。とてもとても残念でなりません。
関東近辺も余震があるようですね、どうかお気をつけて!

よかった!
tina
無事で本当によかったです。
何度も何度もブログチェックしてました!
息子さん達も無事で、本当によかったです。
大阪もすごく揺れました。
そちらに比べたら少しの揺れかもしれませんが、私も阪神大震災を経験してるので、
膝がガクガク震えて、なかなか仕事に戻れませんでした…
たくさんの方が被害に合われて、人間の無力さを改めて感じ、阪神大震災をリアルに思い出しました…
大変だと思います。不安だと思いますが、負けないで!頑張って下さい!

No title
senju
tinaさん、ありがとう!!とても嬉しかったです。
阪神大震災の記憶をお持ちなのですね、怖い思いをされたことでしょう。
地震以来、我が家で一番広い部屋、茶の間に布団を敷き、テレビをつけっ放しで寝ています。できる限りの用心をして、大阪のオバチャン根性でがんばりますね!

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
本当に良かった!
senjuさん、息子さん達もご無事で本当に良かった!
あちらでもお返事しておりますが、こちらにもコメントさせて頂きますね。
長男さんがあの仙台にいらっしゃったのは本当に心配でしたね。
私も息子と中々連絡がとれなくて焦りました。
早く息子さん達に会えるといいですね。
まだまだ余震が続くようですので、くれぐれもお気をつけて下さいませ。
2011/03/12(Sat) 23:50 | URL  | mikko #-[ 編集]
No title
mikkoさん、ありがとうございます。
情けないことに、刻々変わる情報に右往左往するばかりで、まだ現実感がないのです。しっかりしなくちゃと思いつつ。喉元過ぎればにならぬよう、この度の災害を教訓にしなくてはいけませんね。
2011/03/13(Sun) 11:14 | URL  | senju #-[ 編集]
(;_;)良かったです
東京でもかなりの揺れでした!
東北に親戚や友達は居ないけれど…あっ!と、気になりました。
あのブログの方は大丈夫かしら??……ご無事とわかり安心しました。

家族が離れていると本当に心配です。私も寮に入ってる息子と連絡がつかず不安でしたが向こうから『大丈夫~?』とメールが届きホッとしたところです。
まだ余震が怖いです。
そちらの皆さんが今後もどうかご無事であります様に!
2011/03/13(Sun) 15:01 | URL  | 流星‥☆ #-[ 編集]
No title
流星‥☆さん、ありがとうございます。
地震の怖さをあらためて感じています。
この度、津波にのまれてしまった所でいくつか訪れた地があります。
どこも美しくて、美味しいものがいっぱいあって、土地の人たちもみな気持ちの良い人で……。とてもとても残念でなりません。
関東近辺も余震があるようですね、どうかお気をつけて!
2011/03/13(Sun) 16:35 | URL  | senju #-[ 編集]
よかった!
無事で本当によかったです。
何度も何度もブログチェックしてました!
息子さん達も無事で、本当によかったです。
大阪もすごく揺れました。
そちらに比べたら少しの揺れかもしれませんが、私も阪神大震災を経験してるので、
膝がガクガク震えて、なかなか仕事に戻れませんでした…
たくさんの方が被害に合われて、人間の無力さを改めて感じ、阪神大震災をリアルに思い出しました…
大変だと思います。不安だと思いますが、負けないで!頑張って下さい!
2011/03/13(Sun) 20:49 | URL  | tina #-[ 編集]
No title
tinaさん、ありがとう!!とても嬉しかったです。
阪神大震災の記憶をお持ちなのですね、怖い思いをされたことでしょう。
地震以来、我が家で一番広い部屋、茶の間に布団を敷き、テレビをつけっ放しで寝ています。できる限りの用心をして、大阪のオバチャン根性でがんばりますね!
2011/03/13(Sun) 20:55 | URL  | senju #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/18(Mon) 17:47 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。