上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯をiPhoneに変えた。
近頃、携帯電話は通信機能さえあればいいと思うようになっていて、あしかけ4年使っている携帯の機種を変えるつもりは毛頭なかった。
それが、お正月に帰ってきた息子たちの影響で、あっさりとiPhoneに変えたのだ。

GET当初、携帯電話に慣れた手には多少の使い辛い感はあったけれど、慣れてくると、いやまぁ、面白いこと!
私のパソコンはデスクトップで、しかも北側の部屋に置いてあるから、この時期になると、まず部屋を暖めてからでないとパソコンの前に座れない。それが、iPhoneだと炬燵に丸まったままで、簡単にネットにつなぐことができる。しかし、なんと言っても一番のお気に入りは本が読めること。片手に収まるサイズで、何冊も本が読めるのはすごく嬉しい。布団に入って読んでも、腕がだるくならないのも嬉しい。
おかげで、今年に入って7冊目を読んでいるところだ。

iPhoneに変えた翌朝、出勤して、机の上にさりげなくiPhoneを置いた。
この気持ちは、学生の頃、クラスメートに見せびらかしたいノートやペンを机の上に置いた時の気持ちと同じ。「いい年をして……」と苦笑しながら、バッグに収めようとすると

「あら、iPhoneに変えたの?」
「うん、」
「へぇ~、若いなぁ。どう?面白い?」
「うん、すごく面白いよ」

それ以来、毎朝、出勤すると机の上にiPhoneを置いている。



スポンサーサイト

【2012/01/11 22:46】 | 未分類 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。