上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こう毎日寒くては、自然と肩に力が入り嫌でも凝ってしまう。
おまけに、私は極度の近視乱視。
そのうえ、最近は寄る年波のおかげで老眼も混じってきたので、眼精疲労からくる肩こりにも悩まされている。

先日、箪笥の引き出しを整理していたら、次男が小学校1年生のときにくれた「母の日」のプレゼントが出てきた。
小さな子供がおじいちゃんやおばあちゃんに贈るプレゼントの定番。
「肩たたき券」だ。
常々、「肩がこった」とぼやいている私を、幼いながらにも気遣ってくれたのだろう、
トランプ大に切った画用紙に「かたたきけん」と書かれたたどたどしい文字が微笑ましい。
中学三年生になる次男にそれを見せて
「この券はまだ有効?有効期限が書いてないねんけど」と訊くと
彼は一瞥するなり
「時効」と答えた。

肩こりは辛い。
首や肩の奥に溜まった澱はどんよりと重く、時として頭痛や歯痛を引き起こす。

近所に大手家電量販店ができたので、ひやかしに出かけたときのこと。
薄型大画面の液晶テレビやパソコン、最新の洗濯機、冷蔵庫、どれもこれも
「いいなぁ」
だが、一番私の目を引いたのは家庭用のマッサージチェア―だった。
「どうぞお客様、ご遠慮なく。お気軽にお試しください」
可愛い女の子の店員さんが、笑顔ですすめてくれる。
「いやぁ、そんなぁ。恥ずかしいわ」と言いつつ、体は機械ににじり寄っている。
やがて、ものの5分とたたぬうちに、私は至福のときを過ごしたのでした。
「お客様、いかがでしたか?」
良いも悪いも、私はこの機械に頬擦りしたいくらいだが、値札を見てびっくり!
「当店では、低金利のローンもご用意してございますが」
「…、…毎日、こちらへ通わせていただきます」

明朝は氷点下10度の予報。
完全防寒服は慢性肩こりにきつい。
早く春になって雪解けとともに、肩の凝りもとけてくれないかなぁ



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2006/02/02 22:44】 | 未分類 トラックバック(0) |

肩こりこり
ミスター
初めてコメントします。先ほどは私のブログにコメントいただいてありがとうございます。綺麗な文使いなので関心してしまいました。お子さんの肩たたき券ですが私も昔、やってたことを思い出しました。優しいお子さんなんでしょうね。親子の愛情が伝わってきます。マッサージチェアですが、高額ですよね。マイ・ワイフの祖父の家に2台あります。最近はあまり使ってないようですが・・・あの椅子って大抵、田舎のお年寄り目当てに売ってるみたいですね。もう少し安ければ我が家にも一台!そう思いませんか?また遊びにきます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
肩こりこり
初めてコメントします。先ほどは私のブログにコメントいただいてありがとうございます。綺麗な文使いなので関心してしまいました。お子さんの肩たたき券ですが私も昔、やってたことを思い出しました。優しいお子さんなんでしょうね。親子の愛情が伝わってきます。マッサージチェアですが、高額ですよね。マイ・ワイフの祖父の家に2台あります。最近はあまり使ってないようですが・・・あの椅子って大抵、田舎のお年寄り目当てに売ってるみたいですね。もう少し安ければ我が家にも一台!そう思いませんか?また遊びにきます。
2006/02/03(Fri) 00:26 | URL  | ミスター #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。