上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男がブログを書いていたという事実が判明し、これは負けてはいられないと発奮してから、今日でちょうど一ヶ月目。
青森で足止めをくったときを除いて、毎日更新してきた。
ブログを書いているくらいなのだから、当然、文章を書くのは嫌いではない。
しかし、いくら嫌いでないにせよ、私の脳の許容量なんて知れているのだから、今宵あたりはネタも枯渇しきったか雫さえ出てこない。
母が仕事で困ったときに、よく言っていたのは
「逆立ちしようがどないしようが、鼻血もでぇへんわ」

仕事から帰ってきた母の機嫌が悪いときは、きまってお客さんにうけなかったときだった。
一緒に仕事をしていた叔母の機嫌も悪い。
ちなみに、舞台では母がボケ役、叔母がツッコミである。
二人が遅めの晩酌を始めると、だんだん雲行きが怪しくなり、
「あんたのツッコミが下手やから、うけへんかったんや」と母が言い出すと
「なに言うてんねんな!姉ちゃんが好き勝手にボケまくるからや」と
叔母が切り返す。
お酒の力を借りてか、二人の喧嘩はますますエスカレートし、ひどいときには
ハンガーを振りかざしての取っ組み合いとなる。
こうなると手がつけられないので、姉と私はそろりそろりと二階へ避難したものだった。

あの頃は、母も叔母も必死だったんだなとつくづく思う。
次元は全然違うけれど、私もがんばらなくちゃ!
目指すは300回更新。
ほんまにできるんかいな・・・
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:主婦の日々徒然(エッセイ) - ジャンル:小説・文学

【2006/10/18 23:58】 | 未分類 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。