上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近頃、我が家の南側の窓を全開することができなくなった。
というのも、もともと家の南側は一面の田んぼで、家主さんからは「今後10年、この景色が変わることはないでしょう」と聞いていたのに、今年に入ってからは次々と更地になり、今では新築ラッシュになったからである。
今日はとてもいいお天気で、南の窓からは2000m級の山々が気恥ずかしいほどに美しい姿を見せてくれるのだが、庭のすぐ後ろでは、大工さんたちが仕事に精を出していらっしゃるので、窓を全開するわけにはいかない。
こんなことなら大阪と大して変わらないじゃないかと、ちと不満である。

先週の土日は温泉三昧で、ろくに掃除もできなかったから、今日は気合を入れて家の片付けをするつもりだった。
出したばかりの炬燵を「よいしょ」とひっくり返し、控えめに開けた窓に炬燵布団を干す。
腕まくりをしなおして、息子たちの部屋を覗いてみると、布団は引きっぱなし、脱いだ服は放りっぱなし。
もぉ!責任者、出て来い!

ぶつぶつ文句を言いながら、延々と掃除をすること3時間。
その間に煮ておいた「おでん」は、うふふの出来具合になっていた。
と、電話が鳴った。
先日お世話になったKさんからである。
「菊がちょうどいい頃だけんど、どうする?」
霜が下りてしまうと菊が傷んでしまうから、収穫は今がピークなのだそうだ。
「はい、ぜひともお伺いします!」

「もってのほか」というユニークな名前をもつこの菊、心待ちにしてくれている友人も多い。
明日、いっぱい収穫してくるからね。
首の痛みもすっかり消えたことだし、はりきってくるとしますか!
スポンサーサイト

【2006/10/29 01:21】 | 未分類 トラックバック(0) |


mikko
こんにちは、senjuさん。
「もってのほか」面白い名前ですね~。
そういえば、小さい頃祖母が、菊の花の甘酢漬けを作ってくれたのを思い出しました。
温泉旅行も楽しかったようで、羨ましいかぎりです。
私もゆっくり温泉につかりた~い!


senju
こんばんは、mikkoさん。
たしか、mikkoさんは東北のご出身でしたよね?
菊は清々しい香りとシャキシャキの食感が魅力。
甘酢に漬ければ、さぞ、色も鮮やかでしょう。
早速、試してみることにします。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、senjuさん。
「もってのほか」面白い名前ですね~。
そういえば、小さい頃祖母が、菊の花の甘酢漬けを作ってくれたのを思い出しました。
温泉旅行も楽しかったようで、羨ましいかぎりです。
私もゆっくり温泉につかりた~い!
2006/10/29(Sun) 11:50 | URL  | mikko #QP7HO4tU[ 編集]
こんばんは、mikkoさん。
たしか、mikkoさんは東北のご出身でしたよね?
菊は清々しい香りとシャキシャキの食感が魅力。
甘酢に漬ければ、さぞ、色も鮮やかでしょう。
早速、試してみることにします。
2006/10/29(Sun) 22:00 | URL  | senju #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。